GW後半、子供の野球観戦に行きました。 コロナ感染、世界情勢他暗いニュースが多い中、夏の大会に向け頑張っている球児を見て、日常のささやかな清々しさを感じる事が出来ました。
数年前から多肉植物を育てるのが趣味のひとつになりました。 小さめのものを選び、成長して大きくなり花が咲いたら記念写真を撮って楽しんでいます。 最近は多肉植物の番組が放送され、見ているうちに育ててみたくなる品種が増えてしまうので、家族と予算を決めて購入するルールを設けています。 今月に2つ購入しましたが、もう2つほど今年は購入したいと考えています。
日に日に厳しい寒さも和らぎ、春の陽気を感じられるようになりましたが、花粉症で毎年苦しむ方にとって、受難の季節に突入しました。私も花粉症ですのでその辛さや苦しみはよくわかります。特に今年の花粉飛散量は例年に比べて多いようなので要注意です! そこで今回は私も日頃から実施しているちょっとした花粉対策をお話しさせていただこうかと思います。 ひとつめは衣類です。ナイロン等の表面がツルツルした素材でできた上着などが花粉が付着しにくく、払い落としやすいので効果的です。ウール製のものは花粉が付着しやすく綿製のものに比べると約10倍にもなるそうなのでなるべく避けましょう。尚、花粉は家に入る前にしっかりと払い落として家の中に持ち込まないことが大切です。 ふたつめは洗顔です。花粉が皮膚に付着していると症状がつらいのはもちろん、長時間付着していると肌が炎症を起こし肌荒れの原因にもなります。外から帰ったら目や鼻の周りについた花粉を手洗いと一緒に洗い流してみましょう。 どちらも意外と効果が高くオススメなのでこの憂鬱な時期を乗り越えるために是非試してみてくださいね。
明けましておめでとうございます。皆さま年末年始どのように過ごされましたでしょうか? 我が家は昨年末第一子の長男が誕生し、とても賑やかなお正月になりました。写真のフォルダは息子でいっぱい、将来もスポーツや音楽など何をやらせようか考えたりと、すでに親バカ全開でございます。ついに私もパパデビューを果たしたので、息子と日々成長していきたいと思います。
伝統工芸を体験できるイベントがあり、ハンコ作りや水晶のブレスレット作り、ダルマ作り、和紙からのハガキ作りなど色々な体験ができるイベントがあり参加してきました。私と娘は和紙からハガキ作りを体験してきました。 私も娘も初体験のことでスタッフさんに教えてもらいながら無事にハガキを作成することができました。 模様や色塗りは娘が担当し、4歳児にしてはなかなかの傑作ができたと思いました。 コロナ禍で外出があまり出来ないなか身近でこのような体験をさせてあげれて良かったなと思いました。