私も50歳を過ぎ、若いころと違い健康を意識する年になりました。 特に体力の衰えは、仕事、生活にも影響することから健康的な生活を維持するために休日は意識してウォーキングをしています。甲斐市竜王にあるドラゴンパークが自宅に近いこともあり、利用しています。今後は、ウォーキングからランニングへチャレンジしたいです。
先日、愛犬を連れてお出かけに行きました。 あいにくのお天気で富士山は見えませんでしたが、楽しそうにニコニコ笑う愛犬を見てとっても癒されました。 顔は幼いですが今年で11才になるので、元気なうちに色んな場所に連れて行ってあげたいと思いました。 元気いっぱいでよく笑いいつも家族を癒してくれる愛犬には、これからもニコニコ笑顔で我が家のアイドルとして長生きしてほしいです!
GW後半、子供の野球観戦に行きました。 コロナ感染、世界情勢他暗いニュースが多い中、夏の大会に向け頑張っている球児を見て、日常のささやかな清々しさを感じる事が出来ました。
数年前から多肉植物を育てるのが趣味のひとつになりました。 小さめのものを選び、成長して大きくなり花が咲いたら記念写真を撮って楽しんでいます。 最近は多肉植物の番組が放送され、見ているうちに育ててみたくなる品種が増えてしまうので、家族と予算を決めて購入するルールを設けています。 今月に2つ購入しましたが、もう2つほど今年は購入したいと考えています。
日に日に厳しい寒さも和らぎ、春の陽気を感じられるようになりましたが、花粉症で毎年苦しむ方にとって、受難の季節に突入しました。私も花粉症ですのでその辛さや苦しみはよくわかります。特に今年の花粉飛散量は例年に比べて多いようなので要注意です! そこで今回は私も日頃から実施しているちょっとした花粉対策をお話しさせていただこうかと思います。 ひとつめは衣類です。ナイロン等の表面がツルツルした素材でできた上着などが花粉が付着しにくく、払い落としやすいので効果的です。ウール製のものは花粉が付着しやすく綿製のものに比べると約10倍にもなるそうなのでなるべく避けましょう。尚、花粉は家に入る前にしっかりと払い落として家の中に持ち込まないことが大切です。 ふたつめは洗顔です。花粉が皮膚に付着していると症状がつらいのはもちろん、長時間付着していると肌が炎症を起こし肌荒れの原因にもなります。外から帰ったら目や鼻の周りについた花粉を手洗いと一緒に洗い流してみましょう。 どちらも意外と効果が高くオススメなのでこの憂鬱な時期を乗り越えるために是非試してみてくださいね。